クリアエッジフィルター 


【 甘い輪郭を先鋭化 】

  元画像   クリアエッジフィルター処理後  
      ←(注) 全体画像の1/7縮小版で、差を見つけるのは困難です
     
  パラメーター → ぼけ幅 4.0、無効果幅追加 0、効果 150
上は7分の1縮小、下は2倍拡大後のトリミングした一部分
 
  元画像 (762,492 bytes)   処理後全体 (228,568 bytes)  

ぼけた輪郭を先鋭化します。 アンシャープマスクなどで輪郭を先鋭化しようとする場合、輪郭周辺のコントラストが強調されることにより輪郭が先鋭化されたように見えますが、実際には輪郭で階調が段階的に変化する幅が狭くなるわけではありません。 このクリアエッジフィルターでは、ぼけた輪郭を急速に階調の変化する輪郭に補正することが可能です。
僅かにぼけで甘い感じのする輪郭の補正にお使い下さい。 また、ぼけた輪郭以外に対する弊害は少なく使い易いフィルターですので、控え目に使用することで、縮小処理で失われたシャープネスを補うなどの味付けに利用できます。

【 微妙な味付けに 】

  元画像   クリアエッジフィルター処理後  
      ←(注) 全体画像の1/4縮小版で、差を見つけるのは困難です
     
  パラメーター → ぼけ幅 4.0、無効果幅追加 0、効果 100
上は約4分の1縮小、下は2倍拡大後、左目の周りのみにトリミング
 
  元画像 (320,957 bytes)   処理後全体 (203,806 bytes)  


【 リサイズ後のシャープネス補完にも 】

  リサイズした画像   クリアエッジフィルター 効果 50   クリアエッジフィルター 効果 100   クリアエッジフィルター 効果 150  
         
  共通パラメーター → ぼけ幅 5.0、無効果幅追加 0
すべて約4分の1に縮小
 
  参考 → リサイズ前の元画像 (266,029 bytes)  


「ピンぼけ・手ぶれレスキューのご案内」に戻る